ブラックリスト機能とは

ブラックリスト機能とは、あらかじめメルマガに登録させたくないドメインやメールアドレス、IPアドレスなどを指定しておくとメルマガへの登録を拒否することができる機能です。

 

使い方の例としては、メルマガへの登録プレゼントしてプレゼントを用意したときに購読プレゼントだけをもらってメルマガを読んでくれない、いわゆるプレゼント泥棒をする人がいます。

 

このような人は短時間で有効期限が切れる使い捨てメールアドレスを使うことがあります。そのような使い捨てメールアドレスをブラックリストへ登録しておくことで、登録を拒否することができます。

 

また、読者数が増えてくると嫌がらせをしてくる人が出てくる場合があります。そのような人ブラックリスト登録しておくことで、メルマガへの登録を拒否することができますので、ぜひ活用していきましょう。

 

メルマガ配信システム選びに役立つ「基本的な機能解説ページ」