メルマガを始めるメリットについて

メールアドレスを使ったメルマガを始めるメリットについて解説します。

 

LINE やメッセンジャーなどメッセージアプリが普及している現代においてメールアドレスを利用したメールマガジンは「もう需要がないのではないか・・・」と不安に感じる人もいます。

 

しかしながら、 LINE やメッセンジャーなどでは「既読スルー」「未読スルー」などの問題もあり、ここ最近ではメルマガの良さが見直されてきています。私自身もメルマガを発行し続けていますが、今でも効果のある媒体だと感じています。

 

メルマガはすぐに情報を届けることができる

 

メルマガの良さは「今すぐこの情報を読者に届けたい!」と思ったらすぐに情報を送ることができる点です。

 

ブログやnoteなどを情報発信媒体として利用する人も多いでしょうが、これらは訪問者(フォロワー)が訪問者のタイミングで閲覧する媒体です。発行者がいくら情報を届けたくても、ブログを見に来てくれない限りその情報が届くことはありません。

 

メルマガの場合はこちらからアクションを起こすことができる媒体です。そのため、届けたい情報を発信者のタイミングで送ることができます。このように、旬な情報を届けるのにもメルマガは向いています。

 

メルマガはシンプルな仕組み

 

メルマガはその仕組みが非常にシンプルです。相手のメールアドレスを登録してもらってそのメールアドレスに対してメールを送るだけです。メルマガではほとんどの場合がテキスト文章で送信を行いますので、複雑なプログラムの知識も不要ですしデザインスキルも不要です。

 

「伝えたいことをテキストにして送るだけ」という非常にシンプルな仕組みが好まれています。

 

費用対効果が高い

 

メルマガは費用対効果が非常に高い媒体の一つです。郵送でのダイレクトメールや FAX のダイレクトメールが主流だった頃に比べてボタンひとつで何千人何万人の人にアプローチできるのはメルマガの良さです。

 

そのための費用も比較的安価な金額で運営することができ、多くのメルマガ配信サービスで定額料金制となっていますので大きく予算をオーバーすることがほとんどありません。

 

毎月決まった支出の中で、大きな売上を期待できるのですからメルマガは費用対効果も非常に高いと言えます。

 

距離感が近くなり、親近感が湧く

 

メルマガはメルマガを購読している人のメールボックスに直接届けられます。受け取った読者は自分宛に届いたメールの印象を受けるため、配信者と購読者の距離が非常に近くなり、それによって配信者に対して親近感が湧きます。

 

また、当サイトで紹介している配信サービスの多くは購読者の名前を自動で挿入する機能が備わっています。これにより受け取った読者はさらに配信者との距離感を近く感じるのです。

 

まとめ

 

今回はメルマガのメリットについて解説しました。

 

メルマガの配信はテキスト文章を作成して送るという非常にシンプルな作業工程のため、誰でも簡単に始めやすいのが特徴です。また初期費用や運営費用も非常に安価で負担が少ないのもメルマガが選ばれる理由の一つです。

 

ただし、メルマガで成果を大きく出すためにはメルマガの配信内容や売上に直結するための販売戦略をしっかりと立て、継続的に活動していくことが不可欠です。

 

とはいえ、まずはメルマガの配信に慣れることやメルマガの仕組みを体感していく中で、問題点をひとつずつクリアにしていくことが大事ですので、悩みすぎて行動できなくなるより前に手探りでもメルマガを始めてみましょう。

 

当サイトではメルマガ初心者でも始めやすいようにシンプルな管理画面で操作しやすいメルマガ配信システムを紹介しています。

 

まだ一度もメルマガを始めたことのないという形であれば、安いプランから始めて規模が大きくなってくればそれに合わせて上位プランを検討するようにすればリスクも少なく運営できます。

 

これからもメルマガ自体が完全になくなってしまうことはありませんので、今のうちから少しずつメルマガの配信に慣れておきましょう。