第5章:念願のメルマガ配信開始!

ここまでの過程で、あなたは独自ドメインを取得して、メールアドレスを取得して、メルマガ配信システムを契約して、そこにあなたの配信するメールメールアドレスを設定しました。

 

さらには、サイト訪問者がいつでも読者登録ができるように登録フォームを設置しました。もう、いつでもメルマガを配信できる状態になっています。

 

あとは購読登録してくれた読者さんに対して、念願のメルマガを配信するだけです。

 

 

番外編:読者が思うように集まらない場合にやるべきこと

ここからは番外編としての補足です。
メルマガを配信するまでの流れは理解できたと思います。

 

ここから読者さんを集めることに対して、遅かれ早かれ壁にぶつかる時が来ると思います。そのときに、利用したいのが無料レポートの発行です。

 

大手の無料レポートサイトだと、メルぞうが有名です。

 

こういった無料レポートサイトにあなたのレポートを登録して読者をコツコツと集めてみてください。あなたの無料レポートに対して、興味を持ってくれた人に対してメルマガ配信をすることができます。

 

この無料レポートで大切なのは、あなた自身の言葉で書くと言うことです。それは、あなた自身に興味を持ってくれた人であるからこそ、その後のメルマガ配信の内容に耳を傾けるのです。

 

この無料レポートに関するテクニックは、また後日お話しします。

 

 

メルマガ配信を始める上で大切なこと

メルマガ配信に大切なのは、まずは配信を始めてみるということです。いきなり100%完璧に配信できる人はいません。

 

まずは自分の伝えたいことを言葉にして伝える、それを行動に移してみることが大事です。

 

念願のメルマガ配信開始関連ページ

第1章:メールアドレスの取得とレンタルサーバー準備をしよう
メルマガ発行のためにはメールアドレスの取得が必要です。メールアドレスにはフリーアドレスと独自ドメインを使ったメールアドレスがあります。どのような違いがあるのか、どのように使い分けていけばよいのかを解説しています。
第2章:メルマガ配信システムの準備をしよう
メールマガジン発行のためのメルマガ配信システムの利用についての解説です。配信システムを利用するには理由があります。どのくらいの費用で配信システムを利用することができるのかも解説しています。
第3章:ブログ・サイトの開設をしてみよう
メルマガ配信を始めるためにブログやサイトを開設しましょう。メルマガ配信と合わせてブログやサイトがあることによって読者が集まる仕組みを作って行くための方法です。
第4章:読者登録フォームの設置方法
マガジン読者を集めるために読者登録フォームを設置しましょう。最近では簡単に読者登録フォームが作れるようになっています。コピペで簡単に設置できる方法を解説しています。